リサイクルのインクカートリッジを使っています

プリンターのインクカートリッジは値段が高いなといつも感じています。家庭用のプリンター本体は有名メーカーのものでも数千円で購入することができます。購入するとブラックとカラーのインクカートリッジが付属として付いてきますが、購入価格の大部分はもしかするとこの2種類のインクカートリッジ代なのではないかと思ってしまいます。

私はお金も節約したいのでインクカートリッジを買うときはネットショップでリサイクル品を探して買うようにしています。今はそうなのですが家庭用のプリンターを使い始めたばかりのころは純正品のものが良いと思い純正品のインクカートリッジばかりを使っていました。

いつもインクカートリッジはどうしてこんなに値段が高いのだろうと思いながら買っていました。そのころ量販店で見つけた値段の安いリサイクルのインクカートリッジを試しに使ってみたところ印刷文字が滲むなどの印刷トラブルなどは特に気になるほどでもありませんでした。

問題はなく印刷されたのでそのときからインクカートリッジはリサイクル品ばかりを選んで買うようになりました。ビジネスで取引先などに提出する文書であれば印刷の品質も大切かも知れませんが家庭で印刷するとょっとしたものであれば品質を気にする必要もありません。私は安心してリサイクルのインクカートリッジを購入して使っています。